バイク散歩!腰越の山から見る江の島

秋のシャツ

304号線の西鎌倉から片瀬山の閑静な住宅街を抜け、モノレールの目白山下からを腰越に抜けるルートは
 

 
134号線から見る江の島とはまた違った表情の江の島を木立の間から垣間見ることが出来ます。
 
 

 
腰越にはかつて、しらす丼を食べによく足を運んだことがありますが、
 

 
今は違うお店になってしまったのが寂しい限りです。
 
 
海岸線を流すのも気持ちいいですが、

時には今まで踏み入れたことのない山間の道には違った発見や気付きがあったりします。
 
 
今日の相棒は落ち着いた青みの緑のローライダー 

HTML COLOR(HEX) | #65D4AD  RGB | R101 G212 B173
 
乗りなれたバイクでも、鼓動の感じ方が毎回変わるのは季節性なのか、

はてまた進化する?オヤジの体なのか・・・

答えは未だに出ていません。
 
 
9月になって大分気候が変わってきました。

シャツを小粋に着こなすのにちょうどイイ季節の到来です。
 
 
バイクのときはシャツの上にアウターが必要ですが、

街歩きのときはシャツを格好良く着こなすのもオヤジのコダワリ?ではないでしょうか・・
 
 
こんな感じだと、隣のオヤジよりイカシテ見えるかもしれません。


 
但し、中身までイカスかどうかはオヤジの頑張り以外にないのは言うまでもありません。
 
 
懐かしい腰越の商店街から

江の島を左手に見ながら134号線を南下してサザンビーチに差し掛かろうかとした時、

突然、風が吹いてきました。

風の中から現れたのは綺麗な青のドアのカフェ。

 

カフェに引き込まれるように中に入ってみると
 

北川景子似の女性が・・

♡いらっしゃいませ

   お好きな席にお座り下さいませ。
 
 

スミマセン・・こちらのおすすめは?
 
 
♡お好みもあるかと思いますが

・・当店のハウスブレンドは如何ですか?
 
 
追い煎りをしていまして

ほのかな酸味のなかにも、邪魔しない濃くがあっておすすめです。
 
 
ではハウスブレンドを!

風味がいい!

そしてくどくないし、濃くがあっていい感じのバランス・・

 
 
暫しの憩いの時
 
 
さて、もうひとっ走り
   
   ごちそうさま・・
 
 
♡ありがとうございました

   またおまちしています。
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました