1977 FXSローライダーと時の街角

ショベルヘッドの時代

ウィリー・G・ダビッドソンとハーレーのエンジニア達によって制作されたFXSローライダーは

低めのシートとフラットなハンドルバー、キャストホイールをまとった今なお人気のマシンです。
 
画像 pinterest
 

 
 
77年に登場した初代ローライダーはスーパーグライドの流れを汲んだモデルであり、カスタム市場で絶大な地位を築き、

エンジンがブラックペイントされた初のモデルになります。
 
画像 pinterest

fxs 諸元
・排気量・・・・・・・・1207cc
・車両重量・・・・・・・260kg
・全長・・・・・・・・・・233.7cm
・全福・・・・・・・・・・73.7cm
・全高・・・・・・・・・・106.1cm
・シート高・・・・・・・・ 68.5cm
・Fホイール・・・・・19インチ/キャスト
・Rホイール・・・・・16インチ/キャスト
・タンク容量・・・・・13.25ℓ
・始動方法・・・・・・セル/キック
 
youtube よりfxsの動画を探してきました。 引用 ID1009 Harley Davidson 1977y FXS Low Rider prototype #57

ID1009 Harley Davidson 1977y FXS Low Rider prototype #57

 
ショベルヘッドの鼓動音 引用パインバレー

#HarleyDavidson Engine Sound 1903-2020 #harley #motorcycle

 
1970年代 時の街角

アンノン族

1970年に創刊された若い女性向きの雑誌『an・an(アンアン)』と、1971年創刊の『non-no』(ノンノ)は、多数のカラー写真による旅行特集を掲載した。美しい写真や記事に刺激され、これらのファッション雑誌を片手に持った多数の若い女性が特定の観光地に押しかけたので、アンノン族と命名された。

 
ニュートラ、浜トラ

ニュートラ、浜トラ60年代で流行ったみゆき族の次のトラッドブームといえる。 トラッドとは(3つボタンのブレザー、ボタンダウンシャツ、ポロシャツ、チノパンツ、コインローファー、カーディガン、チノパン)等が象徴的なアイテム。 このトラッドを基本として、海外高級ブランドの商品を合わせてコーディネートするファッションがニュートラ。
神戸のお嬢様から発祥されたニュートラと既存のニュートラと横浜独自の少し崩したニュートラが溶け合って完成されたのがハマトラと呼ばれた。引用 nendai-ryuukou
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました